電子・精密機器用潤滑剤サンコール製造
月~金 8:00 - 17:00
049-293-9810
menu

FAST-DRYING LUBRICANT

サンコール 速乾性潤滑剤

電子機器、OA機器、光学機器用に開発された速乾性潤滑剤です。
フッ素系不活性液を溶媒として使用しています。
溶媒分が常温で揮発し、均一な潤滑被膜を形成します。

SANKOL CFD-409Z

SANKOL CFD-409Z

ベトつきがなく軽いスベリが特徴外観用に最適

SANKOL CFD-5007Z

SANKOL CFD-5007Z

最も汎用的なタイプ
オールマイティに使用可能

SANKOL CFD-006Z

SANKOL CFD-006Z

しっかりした潤滑膜をつくる
高荷重の摺動部や消音におすすめ

製品仕様

主な用途
  • 外観部品等ベタツキ、目立ちを嫌う摺動パーツに。
  • 形状が複雑な機構部品の摩耗防止に。
  • 高温でのガス発生を極端に嫌う精密機構部品に。
特徴
  • 誰が塗布しても均一な潤滑被膜が瞬時に出来上がります。
  • 浸漬方法での塗布が可能で、小さなパーツを一度に処理できます。
  • 他の潤滑剤と比較して温度特性に優れます。
塗布方法
  • 絵筆、綿棒等による筆塗り方法。
  • 浸漬塗布方法。
  • スプレー等による噴霧塗布方法。
注意点
  • 揮発性の高い溶媒を使用している為、密閉保管が必要です。
  • 作業前、作業中に撹拌が必要です。
最小販売単位 1Kg×10缶 単位

撹拌について

使用する前に、製品缶を逆さまに持ち、十分に振る。
(10~20回程度) 素早く別容器に必要量だけ、移し替える。

別容器に移し替えた後も有効成分の沈殿が発生します。
撹拌しながらご使用下さい。

蒸発ロスを抑える工夫が必要です。
開口部が小さく、深さのある容器の方がロスを抑えられます。

Copyright(C)2007 SANKEIKAGAKU Co., Ltd. All rights reserved.
このページの一番上に戻る